読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保険節約術エージエント、権利収入サポーターチーム

従来にはない権利収入を得ながら保険の保険料を節約。在庫を持たない負担感のない新しいタイプの保険ビジネスです勿論、保障は大手に引けは取りません

こんにちは~!
仕事とは、生きるために必要なもの、
といえば、堅苦しい感じがしますよね。

なので、堅苦しく考えずに
仕事が与えてくれるものを考えると、
生きる喜びを与えてくれるもの、
と捉えることができます。


配車サービスアプリのウーバーは
ご存知ですよね。

その成長速度はヤバくて、
創業5年でなんと、
時価総額が5兆円に達したという、

ありえないくらいの成長を
見せている企業です。

その企業の出現により、
仕事に困っている人に、仕事を与える、
という機会が芽生えました。

つまりウーバーは、
職探しに困っている人に仕事を与えて、
生きる喜びを与えた、ということです。

それに驚くことに、
ウーバーは意外と稼げる、ということです。

米国の場合、副業としてウーバーの
ドライバーをしている人が多いですが、

フランスのドライバーは、
81%が他の仕事をしていません。

3分の2の人は、
長期的な仕事を探しているようですが、

2割の人が、週40時間以上働き、
大半が1時間で
20ユーロ稼いでいるそうです。

今、1ユーロは約127円ほどですので、
日本円にすると、時給2540円、
という計算になります。

なかなかといい収入になりますよね。

これがウーバーが与えた、生きる喜びです。

自分の持つスキルを
仕事に注ぎ込むことで、
仕事の成果が上がり、
その上がった成果により、売上が上がる。

これはビジネスマンでも、
サラリーマンでもOLでも、すべて同じです。

つまり、
仕事を通じて喜びを共有できる、
ということです。

たとえばこの記事で、
成功するために役立つノウハウを
受け取って頂いて、

そのノウハウがきっかけで
あなたの人生が好転したとしたら、
それは嬉しいことだと思います。

喜びの共有をできた、ということです。


なので今、仕事なんて面倒くさい、
と思っているとすれば、
仕事をできているだけでも
幸せを感じてみてください。

それでも無理だとすれば、
その仕事はやめた方がいいです。

時間の無駄です。

その仕事をしていて、ワクワクできたり、
やりがいを感じたりできる仕事を見つければ、
考え方も行動も変わります。

ということで、仕事とは
ただお金を稼ぐためのものではなく、
生きる喜びを与えてくれるものなので、

ただなんとなく働かないで、
その仕事を通じて得られる喜びを
感じてみてください。

あなたは、仕事から何を得ていますか?

f:id:toriumi27:20160514114427j:plain